« 2月 2017 3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category Archives: 2016年夏アニメ

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話 百合的感想

さて遂に最終回。何度ボコボコにされてもめげずに立ち向かって来るヨハン君ですが(笑)、ようやく決着の時が来きましたね。

流石のヨハン君ももう後が無いのか、最初から猛攻の嵐で遂にユイ達(アレクト)が撃破される事態に!

う~~ん、冷静に考えるとヨハン君も不屈だけど、ユイ達も結構やられては立ち上がるって感じですね(苦笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
ユイ達への当てつけか、攻撃は影による"パンチ"
そういう事するからイヤらしいヤツって言われるんだよ(笑)

と冗談めかしていますが、何やら真理の門みたいな所で、しかももう一人のレナが光の神"ルクス"であり、ユイ達のお迎えである事が判明!

おおう・・・流石にこれはもう逃げられないor勝っても逝ってしまうパターン・・・。

レナも「後悔は無い」なんてフラグセリフを言い出しますし・・・どうこの埒を開けるのかと思いきや、ユイの取った行動はなんと「おねだり」!!

しかも、それが通る!!

おいぃぃ!神ぃぃぃぃぃぃ!!

良いんか!!それで!!!

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
「もう少し時間をちょうだい♪」とおねだりスマイルをかますユイに、結局はそれに笑顔で応えるルクス
無事に復活できたユイ達ですが、これはヨハン君でなくてもズルイと思うよなぁ(笑)

う~~ん・・・神をも堕とす妹スマイル・・・ユイ、恐ろしい娘っ!!

とまぁ視聴者&百合好きとしては笑っていられますが、相手をするヨハン君は堪ったもんじゃ有りません。 そりゃあブチ切れもしますわ(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
思わずキレるヨハン君
これまでやって来た事&強さを考えると、これで相応・・・と言う気もしますが、気持ちは分かります(笑)

そして、追い打ちをかけるかのように3身合体・・・乗っている人の数で言えば6身合体!

ヨハン君、いよいよ後が有りません!!

そしてお約束ながらユイ達の元に女性メンバー全員が力を合わせるというシチュエーションに、ユイによるハーレムという妄想が現実味を帯び始めます(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
冗談ばかりかましていますが、三位一体の合体姿は素直にカッコイイですね
アレクトやメガエラはやや悪役っぽい感じも有りましたが、この姿はまさに正義のロボットというイメージ

冗談はともかく、もうこの辺りは王道中の王道展開で、皆の力を合わせてヨハン君を撃破!ですね。

捻りが無いと言ってしまえばそれまでですが、ロボットアニメのお約束を全員女性という構図でやってくれたのは百合好きとしては素直に嬉しいです!!

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
ス○ロボで使ってくれと言わんばかり(笑)のカットイン必殺技でヨハン君を撃破するユイ達
管理人が把握している範囲では、ロボットアニメでこういうノリは大抵男女ペアでかます事が多かったので、百合好きとしては素直に嬉しい!

こうして長きに渡って続いたヨハン君との戦いですが、ルクスの助けもあり最期の最後でヨハン君もユイを受け入れた・・・救われたようで、完全にハッピーエンド!!

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
最期の最後で安らかに逝くヨハン君
冷静に考えると、ヨハン君もユイに落とされたとも見れる訳で、そう考えるとやはりユイは恐ろしい娘(笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第13話より
メンバー全員(勿論、ノア姉様も含めて)、無事に生還!
大団円です!

いや~バトルがメインだったのでイチャラブ要素は控えめでしたが、ロボットアニメの王道を女子メンバーでやってくれるというシチュには本当に萌え燃えでした!

ただなぁ・・・百合的にはこれから!という感じで終わってしまったのはちょっと寂しい(T.T) せめて5分くらいは帰還後の後日談みたいなエピソードが欲しかったなぁ。

う~~ん、何とかOVAで第14話をやってくれないだろうか。これなら絶対に百合的に美味しいエピソードになると思うんだけどな(笑) 取り敢えずBD/DVD第6巻にドラマCDが付く予定なので、それに期待したいです!

・・・と言う訳で、放送延期というアクシデントを挟みつつも視聴完了。どんな作品でもそうですが、視聴し終わって見ると良い面、悪い面両方有りましたが・・・その辺りはまとめ記事で書こうと思います。

それでは今回はこの辺りで~ノシ

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話 百合的感想

さて最終回直前の第12話の感想ですね。今回はもうヨハン君との最終決戦中なので基本的にはバトル、バトル!な感じで、あんまり甘い感じは無いです。

まぁそうは言いつつも全機が女の子ペアで戦っている時点で百合全開とも言えますし、そんな中でもユイレナはイチャっていると言うか、百合っていますしねぇ(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話より
復帰直前に手と額を合わせてお互いを想い合うユイとレナ
何だか誓い合っている、という感じがして非常に良いシーンですよね

それに冷静に考えてみると、女の子達の協力と奮戦で世界の敵対者たらんとするヨハン君が追い詰められていく訳ですから、ある意味「百合は世界を救う」な訳ですし(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話より
再びヨハン君の支配を断ち切るノア姉様
派手な活躍は有りませんが、2度も支配を断ち切るほど妹達への想いが強いと思えばレナに勝るとも劣らないお姉ちゃん力の持ち主と言えるかも知れません
「レガリア The Three Sacred Stars」第12話より
サラ&ティア(ティシス)、イングリッド&ケイ(メガエラ)の連携により遂にヨハン君の連携が破れ機体は撃破、人々の魂も解放されます

ヨハン君もラスボスの意地を見せてユイ達に対抗するも、結局はユイの両手に花パンチ(笑)で撃沈されるハメに。

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話より
レナともう一人のレナの力を得てパンチでヨハン君を撃破
相変わらずのユイのモテっぷりに思わずニヤニヤです(笑)

しかし・・・ここまでボコボコにされてもユイ達に突っかかっていく姿を見ると、ヨハン君は一周回ってユイ達のイチャイチャを見たい百合男子なんじゃないかとすら思えてきますなぁ(笑)

管理人だったらイングリッドさんに射殺された辺りで心が折れますよ、きっと(笑)

と、これで終わって第13話は後日談・・・かと思ったらヨハン君再び復活!

いや~良く頑張るね、この人(?)

途中、嫌なヤツだな~と思っていましたが、ここまで頑張る姿と「何でも持っているお前(ユイ)にそんな事言われたくない!」みたいな事を言う小物臭さに妙な親近感が(笑)

これはあれかな、タイムボカンの三悪を嫌いになれないのと一緒かな(笑)

まぁ冗談はともかく、まだまだヨハン君との戦闘は続くようでどう決着を付けるのか楽しみです。

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話より
言っている事はちょっと小物臭かったですが(苦笑)、復活シーン(と言うか脱皮シーン?)は中々迫力が有りましたね

当サイトの次の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第13話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話 百合的感想

さて、終盤に向かって加速しているレガリア。(もう放送は終了してますが 苦笑)

色々と設定などをヨハン君が解説してくれていますが、ユイレナ分が濃くて頭に入って来ません!!(笑)

いやぁ無事に宇宙(ルクス・エクスマキナ内)に復帰するも苦戦を強いられ、絶望しかかったユイを励ますレナのやり取りがもうね!もうね!!

ユイがわがままを言うのが珍しいのも有りますが、裏を返せば国民(みんな)を救うよりレナと過ごす事を取ったとも言える訳で、そういう意味でも萌えるんですよ!!

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話より
一人だけ別空間に取り込まれたこと、レナが力を使い果たす直前であることなどが重なり絶望しかけるユイを諭すレナ
レナの「お姉ちゃんですから」には悶絶しました(笑)

そしてようやくユイを説得し希望を持って立ち向かう直前に「もし死んじゃってもユイが傍に居てくれるから」なんてやり取りをやるのが、また!!(*´Д`)

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話より
「結城友奈は勇者である」の東郷さんのようなセリフを言うレナ
本人を前にしてサラッと言える辺りは年長者の余裕でしょうか

元々百合百合している二人ですが(笑)、今回は個人的にツボなシーンが多くて悶えましたね(笑)

お話としてはイングリッドさん&ケイの強さが非常に印象的。サラ&ティアが戻ってくるまで一人で戦い、サラ達が復帰した後も結局はサラ達(ティシス)の必殺技準備が整うまで一人で奮戦。

戦闘のほとんどを実質的に3対1で凌いでいる辺りは流石、(外見は)お姉さんキャラという事でしょうか(笑)

飛行能力も有りますし、総合力で言えばイングリッドさん&ケイ(メガエラ)が一番強い気がしてきますねぇ。

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話より
3対1で奮戦するイングリッドさん&ケイ(メガエラ)
苦戦している事は否めませんが、3対1という状況を考えれば凄いことです

ネチネチとイジメを続けるヨハン君をシバくまでは至りませんでしたが(笑)、段々と反撃の兆しが見えて来たのはやはり燃えます!

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話より
悪役キャラ=嫌われ者では有りませんが・・・ヨハン君はやる事が一々イヤらしいのが悪いんだよなぁ
まぁその分、シバかれる時が楽しみとも言えますが(笑)

ようやくユイ&レナ(アレクト)も復活しましたし、次回も視聴が楽しみです!

当サイトの次の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第12話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話 百合的感想

ちょっと体調を崩した事もあって視聴が更に遅れていますが(苦笑)、第10話の感想です。

今回は大ピンチの連続から反撃の始まり、という感じでしたね。

以前に「反撃」というタイトルが有りましたが、今回もそれに近い印象を受けました。まぁその時に比べると落ち込み具合が更に酷いですが(苦笑)

何せ世界中の人間がユイに対する記憶が無くなるなんて状況ですからねぇ。

ヨハン君、やる事がエグ過ぎるよ・・・ユイに冷たいレツちゃんとか百合好きとしても刺さるよ、それは(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より 記憶が消えて行ってしまっているのだから仕方ありませんが、ユイをただの客として扱うレツちゃん 流石に切ないです
「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より
記憶が消えて行ってしまっているのだから仕方ありませんが、ユイをただの客として扱うレツちゃん
流石に切ないです

まぁその分、戻って来たサラ&ティアとの関係が萌えるのですが!!

regalia_ep10_02_01
「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より 3人ぽっちとなった事、そしてユイとレナがボロボロになっているというヨハン君の言葉も有り今まで以上に距離が近づいた感が有りますね
「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より
3人ぽっちとなった事、そしてユイとレナがボロボロになっているというヨハン君の言葉も有り今まで以上に距離が近づいた感が有りますね

サラ&ティアと言えばお姉ちゃん(ノア)がヨハン君に捕まっていたのが中々衝撃的でした。

ケイの事と言い、ヨハン君は幼女を誘拐しないと気が済まない性格なんですかね? まぁ案の定、手を噛まれる訳ですが(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より ヨハン君の支配を振りほどき、サラ&ティアを逃がすノア姉様 尺的にあまり描写されないでしょうが(苦笑)、サラ達3姉妹の話も詳しく見たいところですね
「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より
ヨハン君の支配を振りほどき、サラ&ティアを逃がすノア姉様
尺的にあまり描写されないでしょうが(苦笑)、サラ達3姉妹の話も詳しく見たいところですね

と言う訳で、今回は反撃のための"溜め"といった回でした。

反撃を仕掛けようにも(恐らく)宇宙に居るであろうヨハン君に対してどうするねん?と思いましたが、ちゃんとレナ(?)が迎えに来ましたし、これで無事に百合パワーでヨハン君をタコ殴りに出来るでしょう(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より サラ達との再会で気力を取り戻しつつも具体的にどうするかは決まっていなかったユイ達を迎えに来たレナ(?) うん、これは百合は世界を救うって事で良いのかな(笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第10話より
サラ達との再会で気力を取り戻しつつも具体的にどうするかは決まっていなかったユイ達を迎えに来たレナ(?)
うん、これは百合は世界を救うって事で良いのかな(笑)

流石にヨハン君がイラついて来たので、とっとぶっ飛ばしてもらいたいものです(笑)

当サイトの次の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第11話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話 百合的感想

全ての元凶であるヨハン君が吹っ飛んだ(笑)お蔭で、今回は平和で百合百合なエピソードでした!

まぁ最後はやっぱり色々と事件が起こるんですけど・・・それまでは百合度が高いエピソードでほっこり。

特に冗談で言っていたユイ×イングリッドさんカプの芽が本当に有ったのは驚き!

お互いに王族という事で、何らかの接点などは有ると思っていましたが、過去に出会っていたという美味しい設定が有ったとは・・・!

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より ユイとイングリッドさんの出会いであると同時にユイのお母さんであるマヤさんのまともな登場シーンでも有りますね
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
ユイとイングリッドさんの出会いであると同時にユイのお母さんであるマヤさんのまともな登場シーンでも有りますね

しかもお互いに打ち解け合う事によって「ユイ」、「イングリッド」と呼び捨てで呼び合う関係になる辺りとか、もうもう!!ハァハァ(*´Д`)

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より 感動的かつ百合萌えも出来る美味しいシーンです(笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
感動的かつ百合萌えも出来る美味しいシーンです(笑)

こうした意外と思われたカプ要素があるのも良かったですが、ユイとイングリッドさんが二人きりで話している所を険しい表情で覗いていたケイもお約束で良かったですね(笑)

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より 最終的にはユイに本格的に嫉妬するような事は無かったですが、こうした顔を見せる辺りレガリア3人娘で一番苛烈な性格なのはやはりケイなのでしょう
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
最終的にはユイに本格的に嫉妬するような事は無かったですが、こうした顔を見せる辺りレガリア3人娘で一番苛烈な性格なのはやはりケイなのでしょう

百合要素も楽しめたし、これでめでたしめでたし・・・なら良かったのですが、やっぱり登場しますヨハン君(笑)

いやね、話数的にもストーリー的にもあれで終わる訳は無いとは思いましたよ?

でもね!でもね!!

数が増えるっていうのはどうなの!?お前はキュゥべえか!!

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より 射殺されても即復活&ぞろぞろ出て来る・・・まさにキュゥべえです(笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
射殺されても即復活&ぞろぞろ出て来る・・・まさにキュゥべえです(笑)

いや、ほんと登場する女の子達をとことん苦しめる役回りと言い、本当にキュゥべえポジションですね、ヨハン君。

とは言え、相手がどんな人外魔境だろうと危害を加えて来る以上は応戦するだけ。レガリアを呼び出して、いざ戦う・・・という段になってユイがぶっ倒れる事態に。

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より いきなり倒れるユイ 外傷や自覚症状は無いようですが、実際にはダメージが蓄積していたという事でしょうか。
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
いきなり倒れるユイ
外傷や自覚症状は無いようですが、実際にはダメージが蓄積していたという事でしょうか。

ヨハン君曰く「ユイとレナはボロボロ」との事ですが・・・原因は前回の戦闘でのダメージのせいだとか。

前回の感想で「特に後遺症とか無かったみたいなので安心しました~」とか書きましたが・・・思いっ切り後遺症になっとるやん!Σ( ̄■ ̄;;

うわぁ・・・ここに来て、あれがそんなに響くとは・・・。

そして状況はユイが倒れた動揺もあってかユイを除くメンバーはヨハン君に誘拐される形に。

ユイから離れまいと必死になるレナに百合萌えしつつも(笑)、意外な展開にびっくり。

ユイ一人でどう話を続け、どうヨハン君と戦っていくのか・・・ちょっと先が読めず続きが気になる展開でした!

regalia_ep09_06_01
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より レナ達が連れ去られた後に一人目覚めるユイ この後、どう話を続けるのでしょうか
「レガリア The Three Sacred Stars」第09話より
レナ達が連れ去られた後に一人目覚めるユイ
この後、どう話を続けるのでしょうか

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第10話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第08話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「レガリア The Three Sacred Stars」第08話 百合的感想

ヨハン君とイングリッドさん&ケイの押されたまま終わった第7話から直接の続きとなる今回は
イングリッドさん&ケイの百合が炸裂してヨハン君撃破の大団円!大満足だけど、この後は何をするの?(笑)
という回でした!

お話としてはケイの精神がヨハン君に囚われていた=ケイが人質に取られていたために従わざるを得なかったイングリッドさんが耐えきれず遂に離反、あわやイングリッドさんが撃たれそうになるものの寸での所でレナとティアがケイの精神を救出しヨハン君を吹っ飛ばしてハッピーエンドという、王道まっしぐらの展開でしたね。

そういう意味では捻りこそ無かったもののその分百合要素が強め、しかも待望のイングリッドさん&ケイの百合で個人的には大満足!

途中でユイがえげつない程のダメージを受けた時は冷や汗が出ましたがr(^^;)

「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より 個人的には何だかんだでほのぼの美少女アニメだと思って見ていたので、この描写にはびっくり 特に後遺症とか無かったみたいなので安心しましたが見てた時はドキドキでした(苦笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
個人的には何だかんだでほのぼの美少女アニメだと思って見ていたので、この描写にはびっくり
特に後遺症とか無かったみたいなので安心しましたが見てた時はドキドキでした(苦笑)

まぁお蔭でこの後のユイの「私、お姉ちゃんが居ない間、頑張ったんだよ」のセリフが効いて来るんですが! 今回のメインはイングリッドさん&ケイだと思いますが、この時のユイ&レナもかなり良かったかと!

「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より 自分が不在だった間、頑張ったユイを抱きしめるレナ この時ばかりはレナが不在だった不安を見せる"妹"としての姿を見せるのが非常に良いのです!
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
自分が不在だった間、頑張ったユイを抱きしめるレナ
この時ばかりはレナが不在だった不安を見せる"妹"としての姿を見せるのが非常に良いのです!

で、今回のメインのイングリッドさん&ケイですが再会~本来の力を取り戻してヨハン君を吹っ飛ばすまでが熱い!!

何でケイが"エリニウスの中"に囚われたのか?とか何故にヨハン君がそんな事が出来たのか?とか色々と疑問は有るけど、二人の仲(百合)に比べたら些細な事ですヨ!(笑)

regalia_ep08_03_01
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より ケイの精神が解放された事により本当の意味での再会を果たす二人 近くに居ながらも12年の間会えなかった二人の苦しみと再会の喜びは相当な物だったでしょう
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
ケイの精神が解放された事により本当の意味での再会を果たす二人
近くに居ながらも12年の間会えなかった二人の苦しみと再会の喜びは相当な物だったでしょう

・・・それだけの想いの強さと12年という苦渋の時間があった事もあって、この時のヨハン君に対するケイはメチャメチャ怖かった((;゚Д゚))

多分、レガリア3人の中では一番怒らせちゃいけないのはこの娘だと思う・・・。

「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より 「素粒子レベルまで分解してあげる!」 どこかヘタレなレナ(笑)、いつも無邪気なティアと違い凄みのある怒りを見せるケイ 12年という時間がそうさせたのか、素がそうなのか・・・興味を引かれるところです
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
「素粒子レベルまで分解してあげる!」
どこかヘタレなレナ(笑)、いつも無邪気なティアと違い凄みのある怒りを見せるケイ
12年という時間がそうさせたのか、素がそうなのか・・・興味を引かれるところです

お蔭で3人(3体)にボコボコにされるヨハン君がちょっと可哀想になったくらいでしたよ。 いやまぁそれだけの事をしちゃったんですけどね、彼(苦笑)

regalia_ep08_05_01 regalia_ep08_05_02
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より 撃ち落とした所をマウントポジションでボコボコ~竜巻でかち上げ~「ジャッシメントアロー!」で〆 スパ○ボで合体技に採用されそうなくらい華麗かつ一方的な攻撃でした(笑)
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
撃ち落とした所をマウントポジションでボコボコ~竜巻でかち上げ~「ジャッシメントアロー!」で〆
スパ○ボで合体技に採用されそうなくらい華麗かつ一方的な攻撃でした(笑)

と言う訳で多少の謎が残された&犠牲が出たものの(アーベルさんとか)悪の親玉は倒され、めでたしめでたし・・・って、この後は何するの!?

いや冒頭でも書きましたけど、多少の謎に目をつむれば今回でハッピーエンドですよ!? ホント、ユイ達にこの後やる事ってあったけ?(笑)

う~ん、行き場の無いイングリッドさんをエナストリアに迎え入れてからのユイのラブラブハーレム編ですか?(笑)

え?止む得ずとは言えテロ活動をしたイングリッドさんを迎え入れるのには問題がある? それに武力(レガリア)がエナストリアに集中するのも問題?

う~~ん、対外的な事は作中でどうなっているのか伺えませんが、国内向けは問題無いでしょう。

何せエナストリア国民は筋金入りの百合女子&百合男子ですから今回の一連の事件・・・それこそイングリッドさんとケイの出会いから事の顛末をコミカライズorノベライズして役所で無料配布してから国民投票でもすれば投票率100%、賛成率100%間違い無しですよ(笑)

あ、コミカライズする際にはおねロリ漫画で定評のある伊藤ハチ先生にお願いしたいです(笑)

regalia_ep08_06_01
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より 真面目な話、ケイがイングリッドさんと出会ってからの話はもっとじっくり見たい気はしますね
「レガリア The Three Sacred Stars」第08話より
真面目な話、ケイがイングリッドさんと出会ってからの話はもっとじっくり見たい気はしますね

はいはい落ち着こうね(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

ちょっと妄想が暴走しましたが(笑)、お話としては一区切り付いた感じでこれからどうお話が動いていくか予想が付かず楽しみですね。

今回の件でイングリッドさんとケイも普通に活躍できるでしょうし、ますます百合百合していく事を期待したいです!(笑)

当サイトの次の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第09話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「レガリア The Three Sacred Stars」第07話 百合的感想

公式サイト

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD(OP/ED)

「NEW GAME!」第12話 百合的感想

長らく・・・特にうちでは遅れながらの視聴だったので時間が掛かりましたが(苦笑)「NEW GAME!」も遂に最終回。そんな今回は
安定のコウりんに加えてねねうみ、青コウを感じた回
でした!

お話としては制作中の「フェアリーズストーリー3」の完成&特典目当てにゲーム購入にゲーム完成の打ち上げ参加といった流れで百合度はやや控えめな印象。

まぁそれでもきっちりコウりんは投入されますが!

「NEW GAME!」第12話より 「覚えててくれたの?」 一緒にゲームを買いに行った事を覚えていたコウに感動するりん いつも思いますけど、りんって記念日などの"思い出"に執着するタイプですよね
「NEW GAME!」第12話より
「覚えててくれたの?」
一緒にゲームを買いに行った事を覚えていたコウに感動するりん
いつも思いますけど、りんって記念日などの"思い出"に執着するタイプですよね

コウと言えば今回、過去に新人に厳しくし過ぎて辞めさせてしまった苦い過去がある事が判明しましたね。

それで落ち込むコウを青葉ちゃんが今のコウは尊敬できる上司だと励ますシーンが有りましたが、ここは百合的に非常に良かったシーンだと思います!

new-gameep12_02_01
「NEW GAME!」第12話より コウを励ます青葉ちゃん 百合的には勿論、ストーリーとしても最終回に相応しい良いシーンです
「NEW GAME!」第12話より
コウを励ます青葉ちゃん
百合的には勿論、ストーリーとしても最終回に相応しい良いシーンです

ただ・・・捻くれた見方だとは思うのですが、その辞めてしまった新人の事を考えちゃうと複雑な気持ちにはさせられますが。

ずっとコウが傷ついていなければならない、とは言いませんが、その新人は全く救われていない訳で酷い言い方をすれば今回の件はコウと青葉ちゃんの自己満足なんですよねぇ・・・。

まぁ全員が救われるなんて話は無いので仕方ないと言えば仕方ないのですけど。

余談ですが、メガミマガジンのインタビューでその新人がライバル会社に就職していて青葉ちゃん達に立ちはだかるなんて展開も良いかも?なんて話が出ていましたね。

個人的にはその展開は面白そうなので是非見てみたいところです。そうすればコウとその新人との間でキッチリとした決着もつくでしょうしね。

そう言えば、そのインタビューではりんはコウが他の娘・・・例えば青葉ちゃんと話していたら、すっと割り込む事が多くてその行動を百合フィルターを通して見ると・・・なんて事も書いてありました(笑)

そう考えると、青葉ちゃんがコウと話している(励ましている)時にそっとしていたのは流石に今回りんは自重したという事でしょうか(笑)

そして今回、意外なほど目立っていたのがねねっちとうみこさん。

ゲーム購入の帰りに遭遇したり、打ち上げのビンゴゲームではねねっちが狙いすましたかのようにうみこさん出品のモデルガンを当てたり・・・。

new-gameep12_03_01
「NEW GAME!」第12話より 打ち合わせた訳でも無いのにやけに遭遇率の高い二人
「NEW GAME!」第12話より
打ち合わせた訳でも無いのにやけに遭遇率の高い二人

終盤ではうみこさんがデバックの仕事(アルバイト)がもう無い事に落ち込むねねっちに名刺を渡し、関係を保とうとする場面も。

「NEW GAME!」第12話より 決して"そういう"シーンじゃないのですが、バックにハートマークが乱舞しているのが(笑)
「NEW GAME!」第12話より
決して"そういう"シーンじゃないのですが、バックにハートマークが乱舞しているのが(笑)

う~~ん、最初はうみこさんはしずくさんとのカプかと思っていましたが、この調子だとうみこさんとねねっちのカプになりそうな予感。第9話ラストでの"狙っている感"は本物だったという事でしょうか(笑)

と言う訳で「NEW GAME!」の各話百合感想も今回で〆。

ゲーム制作という大筋があるお話なので百合要素の濃淡は有りましたが、基本的に男性キャラは登場しない事もあって安心して楽しめました!

この辺りは流石きらら系作品ですね(笑) 原作はまだまだ続いているようなので、第2期がある事を期待したいところです!

当サイトの次の記事

「NEW GAME!」第11話 百合的感想

当サイトの以前の記事

NEW GAME! – 百合ゲーム時々、他事語り

公式サイト

TVアニメ『NEW GAME!』オフィシャルサイト

BD/DVD

第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻

CD

ドラマCDOP/ED

原作コミックアンソロ、画集など原作コミック
kindle
アンソロ、画集など
kindle