« 3月 2017 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「終末のイゼッタ」第4話 百合的感想

ゲルマニアの大規模侵攻も一旦は頓挫し、やや落ち着いたもののフィーネのお父さんが亡くなったり、フィーネが跡を継ぐ&イゼッタを公表する事に決定したりと、戦いは無くとも忙しかった第4話。

そんな今回はイゼッタがフィーネとの絆を再確認するお話でした!

いや~この手の物語のお約束ですが、今回は政治的な意味合いが強いエピソードでしたね。

ド派手に暴れた事も有り、イゼッタをどうするのか・・・戦闘に加わって貰うとして、それを公表するのか否か。

今回明らかになったイゼッタの弱点・・・"レイライン"のある土地でしか力を振るえないという点をどうするのか。

イゼッタの力が万能でないが故の策謀と言うか、議論が面白かったと思います。まぁフィーネが頭を下げろと言っている端からイゼッタを兵器扱いする上層部はいかがなものかと思いましたが。

「終末のイゼッタ」第4話より 主が頭を下げろと言った直後に、しかも本人が居る前で兵器云々言い出す上層部 先が思いやられるシーンです
「終末のイゼッタ」第4話より
主が頭を下げろと言った直後に、しかも本人が居る前で兵器云々言い出す上層部
先が思いやられるシーンです

絶対、イゼッタの弱点はこいつらが原因で漏れると思うなぁ。(苦笑) これだけ軽率な連中だったらD機関レベルのスパイじゃなくても秘密を盗み出せそうだ(笑)

※D機関

ジョーカーゲーム」という作品で登場する大日本帝国のスパイ機関。構成員はトップの結城中佐の方針で男性ばかりなので百合のゆの字も有りませんが(笑)、話としては面白いです。・・・構成員の能力がスパイと言うよりはもはや"ニンジャ"の域に達してるような気はしますが(笑)

メチャクチャ先が不安ですが、フィーネとイゼッタはお互いの絆をますます深めており、そこは百合的に美味しい。

「終末のイゼッタ」第4話より 皆が幸せになれる国を目指して欲しいと頼むイゼッタとそれを受け入れ共に歩む決心をするフィーネ 百合的には勿論、ストーリー的にも重要かつ素晴らしいシーン
「終末のイゼッタ」第4話より
皆が幸せになれる国を目指して欲しいと頼むイゼッタとそれを受け入れ共に歩む決心をするフィーネ
百合的には勿論、ストーリー的にも重要かつ素晴らしいシーン

ただ、貴族出身の金髪と平民出身の赤毛の親友&主従で国云々をやられると「銀河英雄伝説」みたいで、ちょっと怖いですが(汗)

流石にあそこまで早くイゼッタが死ぬなんて事は無いだろうけど・・・お話がお話だけに、イゼッタが死ぬという可能性は否定できないのが怖い!

と言う訳でお話としては色々と不安を喚起されるエピソードでしたが、百合的な・・・女性キャラ同士の相関は色々と楽しくなりそうなエピソードでも有りました。

本命のイゼッタ&フィーネは勿論、近衛のビアンカ、メイドのロッテ、広報担当となるであろうエルヴィラとイゼッタとの関係はどうなっていくのか楽しみですねぇ。

特にビアンカはイゼッタに対しては敵視から同志になった訳で、今後も戦闘などを通じて色々と見所が出て来そう。

izetta-die-letzte-hexe-ep04_03-01
「終末のイゼッタ」第4話より イゼッタを助けたというフィーネの昔話を聞いて感動するビアンカ これを聞いてイゼッタへの警戒を解き、共にフィーネのために尽くす覚悟を決める事に。
「終末のイゼッタ」第4話より
イゼッタを助けたというフィーネの昔話を聞いて感動するビアンカ
これを聞いてイゼッタへの警戒を解き、共にフィーネのために尽くす覚悟を決める事に。

それにビジュアル的にはエルヴィラさんがいい仕事をしてくれそうですし(笑)

「終末のイゼッタ」第4話より 服の採寸を行うエルヴィラさん 普通にセクハラですが、ビジュアル的に美味しいのも事実(笑)
「終末のイゼッタ」第4話より
服の採寸を行うエルヴィラさん
普通にセクハラですが、ビジュアル的に美味しいのも事実(笑)

色々と不安な要素も有りつつ、今回も楽しめました! 流石にもう2~3話は大丈夫でしょうから(笑)、しばらくは肩の力を抜いて楽しみたいと思います!

当サイトの次の記事

「終末のイゼッタ」第5話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「終末のイゼッタ」第3話 百合的感想

公式サイト

オリジナルTVアニメ「終末のイゼッタ」公式サイト

BD

BD第1巻BD第2巻BD第3巻BD第4巻BD第5巻BD第6巻

CD OP/ED

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
感染×少女 - DMMオンラインゲーム

※半角文字が含まれると、その種類や組み合わせによってはファイアウォールによってエラーが出る(サイトへの攻撃と誤認される)事が有ります。
その際はお手数ですが、半角文字を使用しないようにするなどして再度コメントして頂くようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。