« 3月 2017 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「終末のイゼッタ」第8話 百合的感想

さて、放送はそろそろ最終回が近づいていますが、第8話の感想です。

今回は百合的に美味しい場面が多々ありつつも(笑)、着々とピンチになる要素が積み上がっているという感じでした!

いや~毎回百合要素を供給してくれる本作ですが、今回も楽しかったですね~。

序盤から風邪をひいたイゼッタを看病する姫様というご褒美シーンからスタートですから!(笑)

「終末のイゼッタ」第8話より
おでこコツンはお約束ですが良いですね~
特にイゼッタの表情が萌ゆる~(*´Д`)

もうこの時点で充分美味しいのですが、仮装パーティのシーンがまたね、良いんですよね!!

そう!フィーネ=王子、イゼッタ=姫という衣装が!!

精神的な関係はともかくフィーネは本物のお姫様ですし、魔力が有り戦闘にも出ているイゼッタが王子役かと思いきや、この配役!! しかも邪魔こそされましたが、人気の無いテラスで二人きりで踊ろうしたり!!

思わず奇声を発しましたよ、管理人は(笑)

「終末のイゼッタ」第8話より
個人的には完全に予想外の衣装と配役でしたが、これはこれで美味しい!
この衣装を用意したスタッフは職人ですな(笑)

とまぁフィーネ&イゼッタ的には凄く美味しいエピソードだったのですが、二人に取って、そしてエイルシュタットに取って色々とまずい事態が進行しているのも確かで。

スパイの潜入を許し、(最大限の努力は為されましたが)結局はイゼッタの、魔女の秘密を盗み出されてしまった事に加え、頼みの綱のアトランタは魔女の力を脅威とみなしゲルマニアとエイルシュタットを諸共に潰す事を画策している。

「終末のイゼッタ」第8話より
スパイとは思えないようなドジや言動を見せるリッケルト
が、しかし、意図しないこの純朴さこそが結果として奏功してしまったのでしょう
「終末のイゼッタ」第8話より
ゲルマニアに加えてエイルシュタットも潰す事を進言するスタンリー
酷い話ですが、大国の考えなんてのはいつもこうです

更にゲルマニアサイドに謎の新キャラも出て来ており、どう見てもエイルシュタット側に取って芳しい状況では有りません。

・・・ビジュアル的には百合的に美味しかったんですけどねぇ(笑)

「終末のイゼッタ」第8話より
いきなりのベーゼにフィーネじゃなくても驚きですが、イゼッタの血を飲んだ後に謎の少女は気絶
唇を奪われケガさせられた上に気絶って、イゼッタの方からすると相当に気分悪いな、これ(笑)

一瞬、三角関係フラグか!?などと思いましたが(笑)、絶対違うだろうなぁ・・・。今回は特に今後が厳しい事になりそうな話だったので、思わず現実逃避的な妄想をしてしまいます(苦笑)

今後と言えば、白き魔女の伝説の真実・・・王子が魔女を裏切り見捨てたと言うのが嫌ですよねぇ。

だって今回のフィーネは男装している、つまり"王子"のようにも見える。これは暗に状況によってはフィーネがイゼッタを見捨てる事も有り得るんだぞ、とそう言っているかのよう。

フィーネ個人はそんな事はしないでしょうが、果たして周りの状況がそれを許してくれるかどうか。

う~~ん、お話としては面白くなってきていますが、百合的には胃が痛いですね(苦笑)

当サイトの次の記事

「終末のイゼッタ」第9話 百合的感想

当サイトの以前の記事

「終末のイゼッタ」第7話 百合的感想

公式サイト

オリジナルTVアニメ「終末のイゼッタ」公式サイト

BD

BD第1巻BD第2巻BD第3巻BD第4巻BD第5巻BD第6巻

CD OP/ED

Getchu.com 一般TOP
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

※半角文字が含まれると、その種類や組み合わせによってはファイアウォールによってエラーが出る(サイトへの攻撃と誤認される)事が有ります。
その際はお手数ですが、半角文字を使用しないようにするなどして再度コメントして頂くようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。