« 4月 2019 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「GRIDMAN ALARM -if your smile-」が妙に百合っぽい

スマホアプリ「グリッドマン アラーム -If your smile-」が妙に百合っぽいので、思わず話題に(苦笑)

公式サイト

GRIDMAN ALARM(グリッドマンアラーム)|D-techno

「グリッドマン アラーム -If your smile- PV」

”合宿モード”サンプルボイスがすっごい百合っぽい

管理人は「グリッドマン」については、まだチェック出来ていないので、認識としては今回のアラーム担当のキャラ”六花”と”アカネ”が百合っぽいという話を見た事があるくらいです。

なので、今回のアラームアプリの情報を見た時も「人気キャラみたいだから、アプリに抜擢されたんだなぁ」ぐらいの気持ちで、何気なくチェックして見たのですが・・・

”合宿モード”のサンプルボイス、物凄い百合っぽいんですが!!

上述したようにアニメ本編の事はほとんど知りませんし、アラームアプリ自体はユーザーに向けてのボイスである面も大きいと思います。

ただ、それらを差し引いてもニヤニヤさせるだけの破壊力がある内容でした・・・!

「六花お姉ちゃん!」、「うわ!(中略)アカネが妹だったら何でも言う事、聞いちゃいそうだな~」、「私、六花お姉ちゃんと一緒に寝たいな~。ダメ、ダメかな~?」、「甘えん坊だな~アカネは」

とか、「こんなやり取り、百合好きで悶えない人なんているか!!」って気にさせられました、ハイ(笑)

「GRIDMAN ALARM(グリッドマンアラーム)」公式サイトより
サンプルボイスは2種類あるようなので、何回か試してみると件のサンプルボイスが聴けるかと!

決して百合がメインの作品では無いと思いますが・・・そういった作品にもこうして百合的に楽しめる要素が盛り込まれているのは、百合ジャンルが認められている気がして嬉しいですね。

ゲームも積んでいますが、アニメも積んでいる状況なので、まだ見れてないです(汗)

SSSS.GRIDMAN Prime Video

テキスト主体の百合ゲー「女魔王が配下の女の子に快楽で籠絡される避けゲー」がDL販売開始

DLsite様を眺めていたら百合ゲー「女魔王が配下の女の子に快楽で籠絡される避けゲー」が販売開始していたので話題に。

DL販売ページ

※2019/5/29まで10%OFF

女魔王が配下の女の子に快楽で籠絡される避けゲー
ゲームながらテキスト主体=ノベル風の作品で好みが分かれるかも

女魔王アルネットが部下の女性キャラ達に色んなシチュで籠絡されちゃうゲーム・・・要はタイトル通りの内容ですね。

で、体験版で確認して見ましたが、ゲーム部分はある意味”飾り”で、上記のシチュをテキストで楽しむ、と言うのが本作の醍醐味。

「女魔王が配下の女の子に快楽で籠絡される避けゲー」体験版より
一応、避けゲー要素は有りますが、アルネット側が圧倒的に不利な上、負けないと百合要素が見れないという(どっちにしても回想部屋で見れますが)
「女魔王が配下の女の子に快楽で籠絡される避けゲー」体験版より
キャラの立ち絵は有りますが、基本的にほぼテキストのみで進行するため、ビジュアル的な面を重視する方には物足りないかも

キャラの立ち絵が有りますが、ニャンニャンしているシーンなどはテキストのみなのでビジュアル的にはちょっと物足りない感は有ります。

上記の性格上、ゲームと言うよりは短~中規模のノベル作品に近い性格の作品で好みが分かれそうですが・・・体験版をプレイした限り百合ゲーであるのは確かでマイナス要素は見当たらず。

チェックして見て気に入った要素があればプレイを検討されると良いかと~。

追加要素ありの「FATAL TWELVE(フェイタルトゥエルブ)」PS4版が予定されているとのこと!

百合要素・・・女性キャラ海晴が主人公:凛火に恋心を抱いていると明言されているとあって以前に話題にした「FATAL TWELVE(フェイタルトゥエルブ)」が追加CG、シナリオを加えてPS4版にて発売されるとの事です!

記事掲載雑誌様

PS4版公式(ティザー)サイト

PS4 FATAL TWELVE

PC版 公式サイト

FATAL TWELVE(フェイタルトゥエルブ)- 公式WEBサイト

OPムービー

プレイ媒体が増えた事は勿論、追加要素(CG、シナリオ)が有るのも興味を引かれる

PCに加えてSP4でプレイ出来る=プレイ可能な人が増えるというのが有難いのは勿論ですが、追加要素としてシナリオやCGが増えると言うのも興味を引かれるところ。

ファミ通様の記事を見ると海晴と凛火のCGが増えたのかも?な記事になっているので、百合好きとしてはかなり期待したいところでは有ります。

「週刊ファミ通 2019年6月6日号」より
記事としては1ページのみと扱いは小さめですが、海晴と凛火のCGが掲載されている辺り”分かっている”感じですね
で、記事の流れとしては、このCGが追加CGなのかも、です

本作が初見の方は勿論、PC版だとプレイし辛い方、”モノ”が無いと寂しい方(PC版もパッケージ版が有りましたが、もう売り切れで無いようです)、追加要素が気になる方などは、この機会にチェックして見てはいかがでしょうか。

発売予定日 : 2019年8月8日
対応機種 : PS4
ジャンル : ADV
プレイ人数 : 1人

DLsite販売ページ(ゲーム本体、サントラ)

FATAL TWELVE FATAL TWELVE Original Soundtrack

steam販売ページ

Steam:Fatal Twelve

サークル様 既刊作品

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

「夢現Re:Master」体験版公開!&コミック百合姫様、サイト”Gamer”様にて書き下ろし読み切り小説が掲載予定!

発売まで1ヵ月を切った「夢現Re:Master」。その体験版が各プラットフォームにて配信が開始されました!またそれぞれに結末が異なる書き下ろし読み切り小説がコミック百合姫様、ゲームサイト”Gamer”様にて掲載予定と告知されています!

公式サイト

夢現Re:Master

Gamer様 告知ページ

コミック百合姫×Gamerで「夢現Re:Master」短編小説の3ヶ月連続掲載が決定!それぞれに異なる結末を用意|Gamer

コミック百合姫 掲載開始予定号

体験版 いち早くゲームの雰囲気を掴める プレイするかどうかの判断材料に

月並みでは有りますが、体験版ながらいち早くゲームをプレイ出来るので、どんな雰囲気のゲームかを掴むには最適。

ちょっとだけプレイして見た感じでは主人公のあいちゃんは何と言うか・・・思考を地の文で書くので独り言が多い印象になっている&結構ボケキャラな感じなので、まずはそこを気に入るかどうか、を見てみると良いかもしれませんね。

「夢現Re:Master」体験版より
あいちゃんがゲーム制作について読んだ本
何と言うか微妙なタイトルが(苦笑)
「夢現Re:Master」体験版より
少ししかプレイしていませんが、ななさんには会えました
あいちゃん、思わず逃げちゃってましたが(苦笑)

ただ、本編へのセーブデータの引継ぎは出来ないのでプレイ時間があまり取れない身としては、そこはちょっと残念かな。

「夢現Re:Master」体験版より
セーブデータの引継ぎは出来ない模様
ADVなので、あまり問題は無い気もしますが・・・プレイ時間が取り辛いと、やっぱり残念な気も
書き下ろし読み切り小説 作中で選択肢を提示、それぞれに異なる結末を読めるとのこと

書き下ろし読み切り小説が3ヵ月、3編読めるというだけでも本作に興味を持っている方に取っては心惹かれる物が有りますが、更にコミック百合姫、Gamer様、それぞれ違う結末の物語を読めると言うのも嬉しい!

純粋にボリュームが増える、違う結末が楽しめるという点は勿論ですが、Webで公開されるGamer版の小説を読んで「夢現Re:Master」とコミック百合姫に手を出せていなかった方も入って来るかも?という”入口”になるという点でも期待できるのが良いですね。

作品として楽しみにしつつ、「夢現Re:Master」とコミック百合姫双方が盛り上がる企画になって欲しいところです!

発売予定日 : 2019年6月13日
対応機種 : PC(Windows)/PSVita/PS4/NS(DL販売のみ)
ジャンル : キラ☆ふわガールズラブゲーム制作会社アドベンチャー
プレイ人数 : 1人

メーカー様公式サイト

デザインプロダクション|(株)工画堂スタジオ

夢現ReMaster プロモーションムービー

PC版

PS4版

PSVita版

「じんるいのみなさまへ」公式サイトにて漫画家 ぷろとん先生による4コマ漫画の公開開始!

実質百合ゲーとして期待されている「じんるいのみなさまへ」。その公式サイトにて、ぷろとん先生による4コマ漫画の公開が開始されています!

公式サイト

じんるいのみなさまへ | 日本一ソフトウェア

ぷろとん先生 公式ツィッター

ぷろとん@ゲームレジェンド59b
記念すべき第1回は京椛のお馬鹿さ加減が・・・そんな主人公で大丈夫か?(笑)

本編が明るく楽しくな作風(なはず)なので、4コマ漫画も明るく楽しい・・・と言うか、第1回は京椛のお馬鹿さ加減が出ているエピソードになっていますね(苦笑)

今回はアイテム作成のエピソードだったのですが、京椛が材料に選んだのは「流石にそれは・・・」という感じだったので(汗)

曲りなりにもサバイバルなのに、主人公がこれで大丈夫なのかなぁ、とちょっと心配になります(笑)

と楽しませて貰いましたが、百合要素が薄めだったのはちょっと残念かな?まぁエピソードはまだ一つしか公開されていませんし、百合要素は本編のお楽しみかも知れませんしね。

何にせよ、今後の公開が楽しみです!

「じんるいのみなさまへ」公式サイトより
更新ペースは明かされていませんが、発売までに間がある事を考えるとまだまだエピソードは有りそう
百合要素が盛り込まれるかは未知数ですが、純粋に面白かったので今後に期待です!

発売予定日 : 2019/5/30 → 2019/6/27
対応機種 : PS4/NS
ジャンル : ガールズアドベンチャー
プレイ人数 : 1人

じんるいのみなさまへ オープニングムービー

じんるいのみなさまへ プロモーションムービー

「クダンノフォークロア」コミック百合姫様にてコミカライズ企画進行中とのこと

好評発売中の「クダンノフォークロア」。そのコミカライズ企画がコミック百合姫様にて進行中とのこと。

公式サイト

クダンノフォークロア - sukerasparo

記事というほどの情報は無かったが(苦笑)、百合ゲー「クダンノフォークロア」の更なる展開に期待したい

「クダンノフォークロア」公式サイトの告知自体は以前から気付いていたのですが、コミック百合姫様にて特報記事が掲載とあったので、それを見てから記事にしようと思い、先日ようやく百合姫2019年7月号を読了しました。

・・・特報記事と言う程の事、書いてないじゃん!(`Д´)

具体的には公式のイメージイラストに”コミック百合姫でコミカライズ企画 進行中!!”とあるだけ。

いや、それはネット上で確認済みだから!分かってるから!!

どなたがコミカライズを担当されるのか、とか、いつから掲載開始するのか、その辺りを教えて欲しかったんだけどな!!!

ったく、百合姫様のコミカライズ企画は「ハーモニー」という前科が有るから、こういう肩透かしを食らわされると、また心配になっちゃいますよ(苦笑)

※「ハーモニー」コミカライズ

2010年頃、伊藤 計劃先生の「ハーモニー」を百合姫にてコミカライズすると誌上にて大々的に告知されたが、結局実現せず、(管理人が把握している範囲では)特にフォローも無かったという事が有りました

とまぁちょっと辛口な事を書いてしまいましたが、百合ゲーのコミカライズという点で見れば百合姫様には「アオイシロ」の実績も有る訳で、期待できる面も有ります。(まぁだからこそもう少し詳細を知りたかったのですが)

「アオイシロ」ゲーム本編がシナリオ的に完成度が今一歩な事もあって、ゲーム本編より良かったと評される事もある前日譚なコミカライズ版。

今回の「クダンノフォークロア」も担当される方や掲載開始時期は勿論、どんな形式のコミカライズ・・・本編をなぞるのか、前日譚をやるのか、はたまた各キャラの掘り下げをやるのか、色々と気になる要素は多いので続報に期待したいと思います!

対応機種 : Windows
ジャンル : 百合系フォークロアADV
プレイ人数 : 1人

メーカー様公式サイト

SukeraSparo Official WebSite

関連サイト

シナリオ担当者様 公式サイト

志水はつみ つぶやきブログ

原画担当者様 公式サイト

TETRAPOT

『クダンノフォークロア』 OPデモムービー

Webコミック誌「COMIC メテオ」更新!(2019/5/22)

今回の更新の注目作は「ニーナさんの魔法生活」です。

公式サイト

COMIC メテオ
「ニーナさんの魔法生活」ニーナさんの出番が無いので、今回も百合要素は薄めかな

今回は前回から引き続きアイリスがお出かけ=ニーナさんの出番がほとんど無いので百合度は薄め。そこは残念でしたが・・・試合でのアイリスの立ち回りの描写は非常にカッコ良く、ここは素直に痺れましたね~。

「ニーナさんの魔法生活」第13話より
対戦相手ウィンチェスターの魔法を打ち消しつつ、勝利を収めるアイリス
正直、設定は良く分かりませんでしたが(苦笑)、このシーンはカッコ良かった!

あとは”構築式”や”谷”の事、ステアの意外な縁などが語られましたが・・・ちょっと詰め込み気味と言うか、文字数多いよ、な感じで少し分かり辛かったかな(苦笑)

勿論、こういう積み重ねが物語に深みを与えるために必要と言うのは分かるのですが・・・もうちょっとニーナ先生との触れ合いが欲しいな、とも思ってしまう、今日この頃です(汗)

メテオ様関連注目作 単行本