« 4月 2017 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category Archives: 2017年 注目百合本

2017年5月 注目百合本

さてさて今月も注目したい作品が多いです。「私は君を泣かせたい」、「君死にたもうことなかれというなかれ」、「イノセントデビル」等々・・・。

その中で管理人の好み-要は病み百合ですね(笑)-を狙って来たのは「イノセントデビル」ですね!

塔子と赤音、年の差コンビ・・・年下である赤音の方が色々と年上っぽいというギャップが萌えるのは勿論ですが、お互いに歪みと矛盾を抱えながら想い合っているのが良い!!(o^-')b グッ!

特に塔子の感情・・・生きる事に倦んでいた時に赤音と出会った事で生きる意味を見つけた-赤音のために生きて死にたいと思った-という辺りは、管理人の好みドストライクですヨ!!

帯でコメントを寄せている鍵空とみやき先生の「ハッピーシュガーライフ」と同じく二人の未来がどうなるか予測がつかないのは不安要素でも有りますが、だからこそ二人の行く末を見て行きたい作品ですね。

公式紹介ページ

INNOCENT-DEVIL イノセントデビル - 連載作品 - ガンガンJOKER -SQUARE ENIX-

連載(最新話掲載)サイト

INNOCENT-DEVIL イノセントデビル - 無料マンガサイト pixivコミック

2017年4月 注目百合本

さてさて4月も注目作品が多いですが・・・個人的には「将来的に死んでくれ」「ブラックリリィと白百合ちゃん」「フレームアームズ・ガール」が初見かつ気になる作品ですね!

で、その中で特に推すとすれば・・・「将来的に死んでくれ」でしょうか。

試し読みでチェックした限り百合度が高いのは勿論、作者である長門知大先生が、「柚子森さん」の作者である江島絵理先生のアシスタントをしていたという点もポイント。(「柚子森さん」第1巻の後書きで言及されていました!)

お話としても微妙にゲスい菱川からのアプローチを「嫌だ」「最低」とあしらいつつ、デートには行って上げたりする小槙とのやり取りと付かず離れずな距離感が軽妙で楽しい(笑)

取り敢えず第1話ラストで菱川が購入したダブルベッドに出番があるか確認したいところです(笑)

・・・住んでいる所によっては部屋に入らないというオチになりそうな気もしますが(笑)

公式ページ(試し読みあり)

マガメガ MAGAMEGA | 将来的に死んでくれ

2017年3月 注目百合本

さてさて2017年3月の注目したい百合本ですが・・・これまた悩みますねぇ。

「あの娘にキスと白百合を」第6巻は鉄板ですが、強力過ぎるのでもう殿堂入りしている感が有りますし。

それに以前にも書きましたが、出来るだけ初見の作品を推したい。

となると・・・注目は「百合百景」でしょうか。

ショート漫画集という、ちょっと変わった形式もさることながら「百合百景」という直球も直球のタイトルがまた素晴らしい! 形式的にはガッツリ楽しむ形では無いものの、ページを捲っても捲っても百合ップルの話が続くと言うのは悶絶ものでしょう(笑)

ショート漫画集であるため試し読みで作品の雰囲気をすぐにつかめる事や連載による路線変更を心配しなくて良いのもポイント。

安定して楽しめる1冊になりそうです!

公式ページ(試し読み可能)

百合百景 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

2017年2月 注目百合本

さて1ヵ月毎に注目の百合要素がある本を管理人の独断と偏見で紹介する「注目百合本」記事ですが(笑)、今回の注目作としたいのは「マザーグール」と「メルヘン・メドヘン」ですね。

「マザーグール」公式サイト

マザーグール|月刊COMICリュウ

「メルヘン・メドヘン」公式サイト

集英社 ダッシュエックス文庫|メルヘン・メドヘン SPECIAL SITE

「マザーグール」は新作として発売されていますが、以前に連載されていて打ち切りになったという経緯があり、それが先月発売された「旧約マザーグール(旧題「HOLY HOLY」)」なんですね。

百合要素があって面白く続きが楽しみな作品が打ち切りになってモヤモヤさせられる目に遭うのは管理人に限った話では無いでしょうが、「HOLY HOLY」もそういった作品の一つな訳で、それがこうやって復活したのは嬉しいし応援したいのです。

で、作品内容に少し言及すると"海難事故にあった女子高生達が無人島で生き残りを賭けて化け物と戦うサバイバルホラー"ですね。

百合的には「HOLY HOLY」でメインであるひなとトリノを中心に百合要素が有りましたが、リニューアルした本作「マザーグール」でもメインキャラの一人 朔也が(恐らく)トリノに対して恋情を抱いていおり、その恋心がどうなるか― 朔也達の安否も含めて ―気になるところです。

世界観が世界観なだけに百合ップルが成立しても生き残れるか分からない所が悩ましいですが、その点を受け入れられるならお勧めしたい作品です。

「メルヘン・メドヘン」は百合要素が有るラノベという事でチョイス。

最近はだいぶ改善されてきたもののラノベで百合要素・・・と言うか女性主人公は敬遠される傾向があるのですが、本作では製作スタッフへのインタビュー記事で

葉月は女の子なんですけど、女の子にモテるので、そのあたりはライトノベルの王道を踏みつつ、女の子にモテる女主人公、どこを向いても女の子、っていう形になっています。

実は初期の段階では主人公が男の子だったのを、これは違うだろうと性別を変えたらしっくりきたって松が言ってました(笑)

など、百合的に有望な事が明言されている事がポイント。

まぁ途中で方向転換してしまう作品もあるので、そこは難しい所でも有りますが・・・少なくとも今月刊行される分については大丈夫でしょう。

内容的にもラノベらしい王道エンターテインメントな感じで取っ付き易そうですし、ラノベの女性主人公増加に弾みを付ける意味も込めて応援したい作品ですね。

2017年1月 注目百合本

今月の注目作は思いっ切り私情丸出しで「ガールズキングダム」第5巻ですね!!

中々続きが出なくて、でもいわゆる同人誌なので、それも仕方ないな~と思っていた所へイラストレーターさんの変更など、ある種のリニューアルをしての続刊ですからね!

いやぁ~長かった。でも待ってて良かった!

さて「ガールズキングダム」ですが、旧サイトでも話題にしていたのでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、お嬢様(社交科の生徒)がメイド(家政科の生徒)を選び、学校を卒業してもその関係を維持し続けるという素敵設定の小説なのですヨ!

多彩なキャラ(主従)の相関関係が面白く、個人的には大好きなシリーズなので、興味を持たれた方は是非読んで見て欲しいですね。

まぁ基本的に電子書籍オンリーに近い状態(元が同人誌なので)なので、紙の本派の方にとっては、そこがネックですが・・・。

あと同じ作者様の作品「雀姫達の宴~すずめと燈~上巻」も楽しみです。

美少女+百合+麻雀って「咲-saki-」かよ!?って感じですが(笑)、「ガールズキングダム」以外の作品も楽しく読ませて貰ったので、こちらも期待したいです。

あと注目は・・・「百合妊娠2」でしょうか。電子書籍版は既に配信されていますが、1/20発売予定の紙の本版では描き下ろし漫画が1本(20ページ予定とのこと)が追加されているらしく、電子書籍で既に読了済みの方も要チェックです。

ちなみにタイトルから、ふたなりなどの要素を連想して敬遠されている方は勿体無いので是非チェックをお勧めします。

内容的には純度100%の百合作品ですから。本当、あの手この手で純度100%の百合と妊娠を結び付けようと努力されている先生方の努力に感謝です。