« 3月 2021 4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

SukeraSono(スケラソーノ)様より百合音声「メイドインドリーム~姫様とメイドの甘々生活~」が発表!

SukeraSparo様の関連サークル SukeraSono(スケラソーノ)様より百合音声「メイドインドリーム~姫様とメイドの甘々生活~」が発表されました!

公式ブログ

SukeraSparo/Sonoプロフィール - Ci-en(シエン)

DLsite様予告ページ

メイドインドリーム~姫様とメイドの甘々生活~

CMムービー

メイドさんと姫様(聴き手)とのラブラブ百合音声

百合ゲー「ことのはアムリラート」「クダンノフォークロア」「推しのラブより恋のラブ」を制作されているSukeraSparo様、SukeraSomero様の関連サークルかつ百合音声作品制作サークル”SukeraSono”様が発足、その初作が発表されましたね。

内容としてはイメージイラスト通りのメイドさんと姫様(聴き手)とのラブラブ百合音声という感じでしょうか。

DLsite様予告ページより
温かく甘い雰囲気のあるイラストですが、そのイメージ通りの内容になりそうです!

設定としては聴き手が姫様であるなどの設定が有りますが、どこの国の姫様かなどの詳しい設定は特に無いようで、あくまで高貴な姫様と恋人となったメイドさん(シーナ)とのラブイチャ百合を楽しむための舞台装置という印象です。

そのため肩の力を抜いてゆっくりと-公式の紹介通り-愛しのメイドであるシーナとのまったりとしたラブイチャ百合を楽しめそう。

百合音声、特にヒロインが女性キャラに設定されている聴き手との関係を描くと言うのはなつこん様やプルシアンブルー様などのサークル様が精力的に制作されていますが、成人向け作品が中心。

今回の「メイドインドリーム~姫様とメイドの甘々生活~」が高評価を得れば、全年齢向け作品の百合音声制作のハードルも下がりそうであり、純粋な作品としては勿論、百合音声作品制作の拡大という意味でも期待大。

SukeraSparo様の実績から言って百合的には安心して良い作品である事は確実で-百合音声作品を話題にする時はちょくちょく書いていますが-聴き手に語り掛けるタイプの作品に抵抗が無ければチェックしておくと良いかと!

公式ポータルサイト

SukeraSparo Official WebSite

ちょっと気になるゲーム「十三月のふたり姫」

ちょっとだけ気になるゲームを見かけたので話題に。

The13th Month 2021Apr / 十三月のふたり姫

「眠れる森の美女」の眠り姫と魔女とのエピソードが描かれる

童話モチーフの作品であり、眠り姫となる”イバラ姫”と魔女に当たる”ウルウヅキ”とのエピソードが描かれる・・・らしいため、そこはもしかしたら百合的に楽しめるかも、と思えるので話題に。

とは言え、詳細はまだ不明なので未知数ですが(苦笑)。上記で”らしい”としたのも”ウルウヅキ”は眠っているイバラ姫の番をしているとの事なので、直接の会話などの交流があるのか?などの疑問点も有ります。

「The13th Month 2021Apr / 十三月のふたり姫」より
眠っているイバラ姫の番をしているというウルウヅキ
片方が眠っている訳ですから交流は発生しないような気もしますが”ふたりぼっちの秘め事”というアオリがあり、二人がどういう関係を築くのか興味を引かれます

それに百合的な観点で言えば童話モチーフ=基本的に姫は王子様と結ばれて幸せになるという流れがある・・・要は王子様が登場するため非常に判断が難しいです。

と言うのも、童話通りにとは行かない・・・最初の王子様でイバラ姫は目覚めない。さぁどうする?どうなる?が本作の見所であるため、一概に百合的に楽しめないとも言い切れないという何とも難しい雰囲気に(苦笑)

「The13th Month 2021Apr / 十三月のふたり姫」より
王子様”たち”が登場する事になるのは勿論、若き日のノストラダムスなど実在の人物を王子様とする辺りも本作の面白い所になりそうです

そのため百合的な観点だけで言えば最終的にイバラ姫がいずれかの王子様と結ばれても彼女が幸せならば良し、と思えるような海の如く心の広い方しかプレイしない方が良いかも、ですね(苦笑)

ただ個人的には最終的にイバラ姫が王子様と結ばれるかも知れない、という事を置けばイバラ姫とウルウヅキのイラストは非常に好印象ですし、「眠れる森の美女」の眠り姫に当たるイバラ姫が眠っている間の物語はどういった物なのか?というコンセプトは純粋に面白そうです。

「The13th Month 2021Apr / 十三月のふたり姫」より
百合的な期待を寄せる原因になったCGの一枚
上述した通り、最終的な結末がどうなるかは分かりませんが姫と魔女が重要な要素である事は間違い無いはず
…ムービーの最後のセリフも意味深ですしね

繰り返しになりますが、百合的には判断は難しいです。が、お話のコンセプト自体は面白そうなので興味を引かれるようでしたら、純粋にゲームとしてチェックして見るのも良いかと。

訪問者様より「殺し屋やめたい」、「トビ嬢は遥か高く!」を教えて頂きました!

訪問者様より百合要素のあるweb漫画として「殺し屋やめたい」「トビ嬢は遥か高く!」を教えて頂きました!(情報ありがとうございます!)

掲載ページ

殺し屋やめたい - 外木寸 / 第1話 | コミックDAYS

トビ嬢は遥か高く! - 櫻井ゆうすけ / 【読み切り】トビ嬢は遥か高く! | コミックDAYS
「殺し屋やめたい」淡々と描かれるハードな世界観がどう描かれていくかが気になる作品

「殺し屋やめたい」は殺し屋であるローズが、その無味乾燥とした人生の中で紅華という恋人を得た事で初めてようやく幸せを得たと感じるというお話。(少なくとも第1回では)

「殺し屋やめたい」第1話より
仕事(殺人)を終えた後で部屋で変装を解きリラックスするローズ
ですが、その頭には生きている実感のような物は乏しいらしく・・・

殺し屋という仕事である時点でかなり厳しい状況であると言える設定ですが、ローズが”仕事”を非常に淡々とこなしている事や紅華はごくごく普通の娘である事もあって悲壮感のような物は現時点では有りません。

「殺し屋やめたい」第1話より
事故死に見せかける手法である事もあり、”殺し”という言葉から連想させるような激しさは無いローズの仕事振り
ある意味で怖い人とも言えますが・・・

ただそうは言っても、紅華が父に恋人が居る事がばれないようにしないと-ある意味で牧歌的な-悩みをしている一方で、ローズが紅華に殺し屋である事を知られないにしないと思っているシーンは切なさを感じさせます。

「殺し屋やめたい」第1話より
感情の揺れのような物を感じさせないローズの言動が続きますが、ここで一気にそういった物を感じさせます
お蔭で短いシーンながらローズにとっての紅華がどれだけ大事か分かるのは好印象

ローズと紅華が恋人同士であるため百合要素は充分という事に加えて上記のような設定である事から今後は様々な展開が予想されるため、非常に面白い作品だと思います。

今回のような凪いだ雰囲気でローズと紅華の仲を描いていくのか、ローズが逮捕されそうになる、危ない橋を渡るなどのシリアスな展開になるのか。

また偶然にもローズの罪を告解という形で聴いてしまった神父にして紅華の父”白舟”はどう絡んで来るのか・・・設定が設定なだけにどういう結末を迎えるのか怖い部分も有りますが、それ故に今後が面白い作品だとも言えますね!

「殺し屋やめたい」第1話より
ローズの罪を告解と言う形で聴く白舟
まさかこの殺し屋の好きな人が自分の娘であるとは思わなかったでしょうが、今後彼がそれを知る日が来るのかどうか・・・純粋にお話として気になる要素でも有ります
「トビ嬢は遥か高く!」内容的には王道で読み易いが、百合的にはこれからという所で終わるため惜しい気も

「トビ嬢は遥か高く!」はお嬢様学校に転校した庶民にして主人公の”福路 みゆう”が超お嬢様の”小鳶 鈴”の意外な秘密・・・実は既に家は没落していて工事現場でアルバイトをして生活費を得ていたを知ってしまうというお話。

「トビ嬢は遥か高く!」第1話より
自分と全く違う鈴に興味を持ったみゆうは彼女の後を付けてみると・・・

お嬢様の意外な一面に触れるという展開は結構多い印象が有りますが、工事現場で働いているという点や仕事帰りに仲を深める様などは意外性と王道が上手く組み合わさっており、非常に好印象です

「トビ嬢は遥か高く!」第1話より
工事現場というお嬢様は勿論、業界関係者以外は馴染みが薄い仕事がテーマになっているのは興味深いです
「トビ嬢は遥か高く!」第1話より
仕事帰りに一緒に銭湯や夕食を共にする事なるみゆうと鈴
意外に近い悩みを持っている事を知り合ったりするのも良い展開です

ただ百合的にはこれからという所で終わってしまっているのが惜しいと言えば惜しいですね。読み切り作品なのですから仕方ないと言えば仕方ないですが、バイトをしている事が周囲にばれないようにするために学校でみゆうとは距離を置く、と言うのは見方によってはどうなんだろう?と言える訳で、その辺りが今後どうなっていくのか?と言うのは百合的にも興味を引かれるので出来ればもっと続きを読みたいところです。

「トビ嬢は遥か高く!」第1話より
みゆうには学校では冷たく接する事にすると手紙で伝えて来る鈴
見方によってはどうなんだろう?と思える行動ですが、お話としても百合的にも今後の二人の学校生活&私生活が気になるだけに、ここで終わるのは惜しい気も

「りりくる」シリーズ新作のティザーサイトが公開!

2020年から言及されていた「りりくるシリーズ」新作のティザーサイトが公開されました!

ティザーサイト

りりくる NEW PROJECT | PARTICLE

シリーズ公式サイト

まだ詳細は不明だが、正式に企画が動き出したのは吉報

ティザーサイトという事もあり、情報と言えるのはキャラのシルエットのみで目新しい情報は有りません。ですが、正式に企画が発表された=動き出したのは間違い無く吉報。

それに事前に出ていた情報と照らし合わせて色々と想像するのも楽しいでしょう。

「りりくる NEW PROJECT」より
『ポンコツ(料理下手)×残念美人(健啖家)』
『ヤンキー(なんちゃって)×シスター(なんちゃって)』
『中学生(小悪魔)×社会人(へたれ)』
という3カプが予定されているとう新作。個人的に注目の『中学生(小悪魔)×社会人(へたれ)』は右端の身長差カプかな?

公式該当ツィート

またBOOTH様にて既刊作品のDL販売も開始されており、特典音声も復刻して付属されている事からシリーズ初見の方は勿論、既に入手されている方にも、新作発表と合わせて嬉しいニュースとなっています。

販売サイト様

PARTICLE official SHOP - BOOTH

ラブラブな百合がコンセプトと言って良いシリーズなので、今後の情報公開が待ち遠しい&楽しみですね!

2018年エイプリルフールのネタゲーム。あくまでネタでは有りますが、普通に遊べる侮れないレベルの作品となっています。

ファミ通様にて「閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-」情報公開

以前に話題にした「閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-」の情報がファミ通様にて公開されているので話題に。

記事掲載雑誌様

公式サイト

閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-
百合的にはオリジナル主人公:ユウキの設定に期待したい

まず当サイト的に重要な百合要素ですが、以前の記事で話題にした時ど同様にオリジナル主人公:ユウキの設定”姫の事が大好き”ですね。

この設定は今回の記事でも言及されており”あある姫の事になると冷静さを失う”、”小さなころからあある姫のお付きとして育ったため、ふたりはじつの仕舞いのように仲がいい”との事で、額面通りに受け取れば友情的な百合は期待しても良さそうです。

「週刊ファミ通 2021年4月22日号」より
オリジナル主人公:ユウキの姿が公開され、姫の名前が”あある姫”という事も公開されました
欲を言えばあある姫のビジュアルも合わせて見たかった所ですが…今後のお楽しみちという事でしょうか
プレイアブルキャラは、現時点ではネプテューヌシリーズ、カグラシリーズからはメイン4人組が参戦確定

ゲーム的に気になる、そしてコラボ作という事でも気になる要素であるプレイアブルキャラですが、現時点ではネプテューヌシリーズから4女神(ネプテューヌ、ノワール、ブラン、ベール)、カグラからは4チームのリーダー(飛鳥、焔、雪泉、雅緋)の参戦が確定。

「週刊ファミ通 2021年4月22日号」より
それぞれのシリーズのメインと言える4人なので、参戦は当然と言えば当然
これで8人の登場が確定しましたが、両シリーズともに登場キャラが多い作品なので他に誰が参戦するか気になるところです

登場キャラに関してはこの8人が外せないのは当然なので、そういう意味では予想通りでしょうか。とは言え、コラボ作ならではの要素・・・ネプテューヌ達と飛鳥達の絡みは勿論、正味の同じチーム”刃仁破四忍”となった飛鳥達の関係性がどう描かれるのか非常に興味を引かれます。

まだ情報は少ないが、友情的な百合を楽しむ分には期待できそう

百合的な観点から見ると情報はまだ少ない状況ですが、ユウキの設定やネプテューヌ、カグラシリーズ共に基本的に女の子オンリーでお話が進む事もあって友情的な百合なら期待して良さそうです。

ゲーム的にもアクションRPGと銘打っている事から、アクションが苦手でもレベル上げなどで時間をかければクリアしやすくなっていく=プレイしやすいバランスを目指しているというのも好印象。

他にどんなキャラが登場するかやゲームシステムなどの面も合わせて今後も注目して行きたいですね。

ちなみに記事中のスクショでアイエフが登場しているのでプレイアブルキャラかどうかは別として出番はある模様。アイエフは基本的にコンパちゃんと仲が良い設定である事が多いので、コンパちゃんの出番があればこの二人の百合要素もあるかも、です。

メーカー様公式サイト

コンパイルハート

PS4「閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-」ティザームービー

Webコミック誌「COMIC メテオ」更新!(2021/4/7)

今回の更新の注目作は「つばめティップオフ!」です。

公式サイト

COMIC メテオ
アイビスの凄さと比べてマチのチームは振るわず 次回以降で光る場面ある?

前回からのメンバーシャッフルの試合ですが、やはりアイビスは頭一つ抜けている事が良く分かる展開になっています。

「つばめティップオフ!」第30話より
アイビスに対抗しようとするルリハですが、全く対応できず

とは言え、そこは予想の範囲内。気になるのはシャッフルチームのプレイですが・・・ツバメが自分のプレイがし辛い状況という事もあり、あまり振るっている感は有りません。

リーダーと言って良いマチが他校メンバーの情報収集を目的としている=あまり指揮を執っていない事を差し引いても精彩を欠く物が有り、現時点では少々盛り上がりに欠けますね(苦笑)

「つばめティップオフ!」第30話より
秀でたプレイ、とは言えないツバメのシュート
経験の差と言ってしまえばそれまでですが、今回は光る所が無く、そこは寂しいところ

ただ、そんなマチ=アレクセイのチームは菫花のチームに相手にされていなかったと語り、上には上が居ると思わせる一幕が。

ライバルとなるチームが強大なのはスポーツ物のお約束ですが、こうしたシーンを見ると目標はかなり遠いと思わせますね。

「つばめティップオフ!」第30話より
チームプレイをする必要が無いと思われたようですが・・・メンバー間の仲が良くないため、返ってそれが良かったという見方もされている試合
とは言え、スタンドプレーに押し切られると言うのは、やはり悔しい物が有りそうです

今回は百合的に特筆するシーンは無かったですが、試合はどう展開していくかという点では引き続き興味を引かれ面白いです。ツバメの見せ場があるのかも含めて、また次回を待ちたいと思います。

メテオ様関連注目作 単行本

2021年4月 注目百合ゲーム

管理人が今月注目したいのは「ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンドクロノス)」(PSVR版)です。

公式サイト

ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: ビヨンドクロノス)

『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: BC)』アニメーションPV

『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウスBC)』PV

steam版:2021/2/19配信予定

Steam:ALTDEUS: Beyond Chronos

PSVR版:2021/4/15発売予定

あらすじやPV、訪問者様の情報などから百合要素は期待大!

主人公クロエとその亡き親友コーコという関係が百合要素を強く想起させる内容ですが、それに加えてコーコを模したAI”ノア”、コーコを捕食したとされる”アニマ”との関係なども百合要素を強く感じさせる本作。

2月頃に公開されたアニメPVでもそうした要素を強く出しており、実際にoculus quest2版をプレイされた訪問者様からも「紛れもなく“百合”」、百合がメインで他の要素がサブくらいに感じられるといった主旨の情報を頂きました。

『ALTDEUS: Beyond Chronos(アルトデウス: BC)』アニメーションPVより
絵面は勿論ですが、セリフも「貴女が私の大切なクロエである事に変わりは無いのだから」など非常に響くものとなっています

また純粋なゲーム作品としてもネット上では良い評判が多く、そこも期待したいところ。

管理人個人としてはようやくプレイ出来る媒体(PSVR)で発売された事から今回話題にしましたが、情報を下さった訪問者様からは本作のためだけにVR(oculus quest2)を購入して良かったと思えるほど良かったという情報も頂いており、”モノ”(パッケージ版)に拘りが無ければ他の媒体でプレイするのも良いかと思います。

PSVR、配線がゴチャゴチャしていて面倒臭い所が有りますしね・・・(汗)

「PlayStation®VRクイックスタートガイド」より
型などより細かい違いはあるようですが、配線が煩雑なのは変わらず・・・

ちなみに配線1本で接続できるPS5用の新型が予定されているようですが、発売は2022年予定らしいので流石に記事執筆時点では遠いです(苦笑) と言うかそもそもPS5が手に入らない。