« 12月 2018 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「カタハネ ―An’ call Belle―」PSVita版 OPムービー公開

PSVita版のOPムービーが公開されています。

PS Vita用ソフト「カタハネ ―An' call Belle―」オープニングムービー

OPムービーが公開されましたが・・・移植作という事もあり、PC版のOPと大きく変わった所は無さそう。(冒頭の「10mile~」の文字が2018年に変更されたくらい?)

とは言え、こうして”PSVita版のOP”として公開される事自体が快挙であり、そこはやはり喜ばしいです。

新しい物語とキャラも追加されるとの事ですし、発売を楽しみに待ちたいと思います。

発売予定 : 2018/1/25
対応機種 : PSVita
ジャンル : ADV
プレイ人数 : 1人

カタハネPSVita版 公式サイト

PS Vita カタハネ ―An' call Belle―

カタハネPC版 公式サイト

カタハネ ―An' call Belle― | 10mile

Enty支援ページ

10mile 笛&Jチーム - 10mile_fjさんのパトロン・ファンになろう | Enty[エンティ]

PSVita版

PC版

「閃乱カグラ Burst Re:Newal」プロモーション映像 第2弾 公開

プロモーション映像 第2弾が公開されています。

PlayStation®4『閃乱カグラ Burst Re:Newal』プロモーション映像 第2弾

ゲーム画面がメインのPVで、実際にどんな感じなのかが分かりますね。

ぶっちゃっけ後発の”SV”や”EV”に近い感じですが(苦笑) まぁ真面目な話、春花の戦闘スタイルなどを考えるとSVやEVと足して2で割った感じだとは思います。(3DS時代の春花は傀儡を背負ってません)

そういう意味ではやや焼き直し感は有りますが、リメイク作品である事や3DS版のストーリーを改めてPS4でプレイ出来る=新規の方向けの作品と思えば、それほど問題は無いかな、個人的には思いますね。

発売予定 : 2018/2/22
対応機種 : PS4
ジャンル : 爆乳ハイパーバトル
プレイ人数 : 1人

公式サイト

『閃乱カグラ Burst Re:Newal』公式サイト

関連サイト

シノビ少女図鑑 -『閃乱カグラ』シリーズ-

「リディー&スールのアトリエ」公式サイトにてDLC情報公開 ルーシャは3月8日、イルメリアは3月22日配信予定

以前にも話題にしたDLC情報が公式サイトにて公開され、配信予定日などが告知されています。

公式サイト

リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜

タイトルにも書きましたが目玉の一つであるルーシャは3月8日、イルメリアは3月22日に配信予定となっていますね。

と、なると全てのメンバーを揃えられるのは2ヵ月以上先・・・う~~ん、中々に待たせますな(苦笑)

以前の記事でも言及したように、ちょっと思う所もあるDLCですが、色々とやり込み要素・・・つまり楽しむ余地が増えるのも事実。

懐具合と相談して購入を検討すると良いかと。

対応機種 : PS4 / PSVita / Nintendo Swith
ジャンル : 錬金術再生RPG
プレイ人数 : 1人

オープニングムービー

「りりくるRSPD」早期予約キャンペーン、 購入特典情報が公開!

一般販売に向けて早期予約キャンペーン、 購入特典情報が公開されています!

公式サイト

りりくる Rainbow Stage!!! Pure Dessert

「りりくる Rainbow Stage!!! ~Pure Dessert~」公式サイトより
追加のドラマCDはクラウドファンディングに参加出来なかったには見逃せない特典ですね!

「りりくる」シリーズはこれまでも特典ドラマCDなどが有りましたが、今回もそれは健在のようですね。

収録時間は6~7分と短めですが、全メンバー出演なのは嬉しいところ。

ちなみにクラウドファンディングに参加していた方は特典CDと合わせて送付予定との事で、この辺りは「やっぱり出資しておいて良かった~」と思うところですね。

りりくるRSPD Vol.1~3 CMボイス

クラウドファンディングページ

りりくるRS続編ドラマCD ~Pure Dessert~ 制作プロジェクト第1弾 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

シリーズ公式サイト

ティザームービー

※当サイトの関連記事

タグ:りりくる -LIly LYric cyCLE- シリーズ

親子百合ドラマCD「1x1/2~第二章 17年目の片思い~」PV公開中

以前にも話題にした親子百合ドラマCD「1x1/2」の第二弾のPVが公開されています。

告知動画』オリジナル親子百合ドラマCD「1x1/2~第二章:17年目の片思い~」

前作同様に好印象のPVですね。・・・シリアスな雰囲気に浸っていたら最後の一コマで思わず笑ってしまいましたが(笑)

で、気になる頒布ですが・・・2018/02/11開催予定のComitia123にて頒布されるようです。

イベントなので、行けない方には辛い所ですが・・・前作はBOOTH様にてDL販売して下さっていますし、今作もDL販売される事を期待しましょう!

作者様pixivプロフィールページ

「たいやき」のプロフィール [pixiv]

DL販売ページ

desktopsound - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

kindle刊行中の巻

訪問者様より「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」のCD情報などを頂きました

以前に「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」のコミカライズなどを頂きましたが、引き続き情報を頂きました!(情報ありがとうございます!)

公式サイト

スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ | SQUARE ENIX

以前の記事でも話題にしたコミカライズが2018/1/19発売のサンデーGXより予定通りスタートすること。そして2018/1/24発売のアルバムではミニドラマが収録されたバージョンが発売されるとの事です。

コミカライズ版はまだ発売前ですが、作者様である蒼井ひな太様のツィッターで少しだけ見る事が出来ますね。

アルバム収録のミニドラマに関してはタイトルのみの表記で、内容などの情報は見当たらないですね(汗) ただ各チーム毎のお話という事で、チームメイト同士のエピソードを楽しめるのは確かでしょう。

そうなると伊緒&まな、二穂&灰島姉妹の関係などは百合的にそれなり楽しめそうです。

アルバム収録のミニドラマ、コミカライズ版ともに百合的にどこまで楽しめるかは未知数ですが・・・変に男性主人公が登場したりするパターンは無いでしょうから友情百合は充分楽しめるでしょう。(と言うか、本編がそういう感じとの事ですし)

ゲームをプレイされている方は勿論、管理人のようにスマホを持っていない方もコミック版はチェックする価値はあるかと!

デビュートレーラー 「I Wish」

基本的に男性は登場しませんし、メンバー間の繋がり=百合要素が強いエピソードも多く楽しく読めましたね

ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル

今回話題にするのは以前に訪問者様より情報を教えて頂いた作品である「ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル」

原作はアニメを視聴していましたが、お話としては面白くもどちらかと言えばが男性キャラ活躍するお話であり、百合的にはノーマークでした。

それだけに情報を頂いた時は驚きましたし、内容がブッチギリの百合漫画だった事にも驚かされた作品です。

百合的にも内容的にも安心なのでつべこべ言わずに読め!

何でいきなり上から目線なんだよ(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ゲフゥ

す、すみません・・・。ただ本作の内容(特に百合的な要素に関しては)は詳しく書くとネタバレ感が強く、面白味を奪ってしまうのも事実です。

特に序盤はポーラとミシェルの関係性がどうなのか?そして、どうなっていくのかが分からないのがミソですし。

「ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル」より
深い信頼関係を感じさせつつも、それが友情なのか、それ以上になり得るのか分からない序盤
まぁ本記事では冒頭で”ブッチギリの百合漫画”と書いてしまっているのでネタバレと言えばネタバレですが(苦笑)

なので、そこは後述するとして、もう一つの本作の良さ・・・百合作品では―ある意味、当然ですが―スポットライトがあまり当たらない男性キャラについて語っていきましょう。

本作の良さ それはブッチギリの百合漫画でありながら男性キャラ、より正確に言えばお父さんを魅力的に描いたこと

既に一言で纏めてしまっていますが、本作が素晴らしくも凄い所は百合要素となるポーラとミシェル、それぞれの父であるマホガニーとパインというキャラとその関係性が非常に魅力的ということでしょう。

百合漫画の男性キャラは勿論、創作においての(ジャンルにも拠りますが)”親”という存在は軽視され勝ちなもの。

それをここまで百合要素を引き立ててつつ、カッコ良く描かれるとは思いもよりませんでした。

いや、マホガニーとパインは重要な役職には就いているものの本作では劇的と呼べるほどの活躍はしていませんし、娘達に対しても特別な事をした訳では有りません。

が、それが良い!!

そう、この娘の幸せを願う普通の父としてあるべき姿を当たり前にこなす。それがカッコ良いんですよねぇ。

特にパインがマホガニーに「(ポーラとミシェルの関係を)お前は気付いてる?」と聞く辺りは良いな~と思います。

「ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル」より
二人の事をマホガニーについて訊ねるパイン
特に騒ぐでもなく二人の関係を確認するだけ、というのが良いなぁと思います
以下はネタバレなので閉じます
百合漫画であると共に家族の絆を描いた良作であり、多くの人に薦められる名作

本作は百合漫画と言える内容ですが、同時に家族(特にお父さんとの関係)を描いた内容でホームドラマとも言える内容です。

そのため恋愛漫画としては、やや起伏に欠ける所は有りますが、それを補って余りある味わいがあり非常に面白い作品ですね。

また「ACCA13区監察課」の外伝ながらほぼ独立した作品であり、本作のみを読んでも楽しめるのもポイント。

※架空の世界が舞台なので本作独自の用語や設定が有りますが、現代日本と大差無い生活環境なので独自用語が出てきても「そういった地区や組織があるんだ」程度の認識で十分楽しめます

少しだけ切ない展開も有りますが、ポーラとミシェルを中心とした二つの家族が幸せになれると信じられる展開であり、そういった点でも読み易いです。

ぜひぜひ多くの方に読んでもらいたい名作だと思います。

シリーズ公式サイト(試し読みあり)

ACCA13区監察課 | ビッグガンガン | SQUARE ENIX